G.W.淡路島へ行こう

もうすでに始まっているG.W.の中に記事を書こうと思ったきっかけは、渋滞がめっちゃ少ないからです。

昨年度もテレビや新聞の報道でこの期間の渋滞予想が原因で、出かける方も躊躇したと思います。

なんと、渋滞30㎞ の予想でした。

そして実際に渋滞したのが、15kmか19kmだったと思います。

これくらいの渋滞なら出かけるのに少しは考えるかも知れないが、行こうと思うのではないでしょうか。

渋滞はあくまで予想であり不確かなことなので、もう少し緩和して予想したらよいと思うのです。

過去に50kmの渋滞があったのは、事実です。

高速道路に入った瞬間から渋滞が始まっていました。なんと淡路島の最南端の入り口から橋を渡り明石(神戸方面)までの渋滞でした。

当然、下道も渋滞で島民も移動に困りました。

でも4月27日(土曜日)から始まったG.W.の初日は、

お客様の来店者数が、平日以下でした。駐車場も空きスペースだらけでした。

その翌日の28日(日曜日)は、少し込み合いましたが、たいしたことありませんでした。昨年との比較で約7割でした。それも昨年度は、渋滞予想で少なかったにもかかわらずにですよ。

平成最後の日である30日と令和初日である5月1日は、絶対に少ないと思います。

中盤も期待できないような気がします。

終盤もこんな感じで終わるのかなぁと

ちょっと弱気な予想です。

今年のG.W.は、チャンスかもしれません。

渋滞予想で渋滞が緩和されるのではないでしょうか。

ぜひ、淡路島に来てください。

今しかない味わえない新たまねぎが、あります。

そして、渋滞のない関係で来客者も少ないので市場では、玉ねぎが高騰するどころか急落しております。ということは、、、、、。

非常に安いです。

こだわりの玉ねぎも販売しております。

そして気を付けてください。

新玉ネギは、日持ちがしないということを

でも、

大丈夫です。

新玉ねぎの中でも品種により日持ちがしますから

それは、

「七宝早生」

淡路島では、しっぽう、ひちほう と呼んでいます。

この品種は、約1か月程度もちます。

通常の新玉ねぎは、10日程度ですので、購入するときは、あまり沢山求めないようにしてください。

お土産に贈答したり人にあげたりする場合も、日持ちがしないので「あまり日が持ちませんの早めに旬を味わってください」と一言添えるのが良いとおもいます。

島村兄弟では、この七宝早生のこだわりの玉ねぎを今年から取り扱いを開始しました。

「かくし玉」です。

淡路島産直赤い屋根の正面玄関の左側で販売しております。

日持ちがしてそして美味しい玉ねぎをぜひこの機会に「旬を味わってください。」


株式会社島村の最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

島村 兄弟
淡路島で生まれ高校生まで淡路島で暮らし、憧れの本州(本土)へ移住。
北から、仙台・東京・横浜・名古屋・京都・大阪で暮らしました。
そして、国生み神話で有名な淡路島へカムバックホーム!
御食国と言われるだけあって食材が、めちゃくちゃ美味しいことに初めて気づいた(汗)住んでいる時は、何も感じなかったが他の土地を経験してわかりました。そんな淡路島で玉ねぎやちりめんじゃこ等を販売しています。