玉ねぎで血液サラサラ

玉ねぎで血液がサラサラになるってよく聞きますよね。

なぜ血液がサラサラになるのか知っていますか?

それは、玉ねぎに含まれている成分にあります。

その成分は、あの玉ねぎ特有のニオイ、辛味、切った時の目の痛み(涙)、甘味に関係しています。

そしてその成分は、硫化アリルです。

この物質が、消化液の分泌を促し食欲を増進するようです。そしてビタミンB1の吸収と活性化させる作用

があるそうです。

そして更に、血液をサラサラにする作用があるそうです。

血液がサラサラになるとどんな効果があるのでしょうか。

私も実際に試して解ったのが、

血圧が下がった。https://shimamura-net.com/%e8%a1%80%e5%9c%a7%e3%81%a8%e7%8e%89%e3%81%ad%e3%81%8e2/

動脈硬化の予防

脳卒中の予防

糖尿病の予防

中性脂肪を下げる効果

疲労回復

食欲増進

不眠

イライラなどの改善

等々いろんなことに期待できるようです。

そして、ビタミンB1の吸収を促すので、豚肉などと一緒に食べると効果があるようです。

血液をサラサラにするのは、食べ物からでしか補えないのです。( 薬以外で)

皆さん、玉ねぎを食べましょう。

そして血液をサラサラにしましょう。

病気にならない体を維持しましょう。

ただ、玉ねぎの食べ方に注意が必要です。

硫化アリルは、水溶性。

なので、タマネギが辛いからといって水にさらすのは、成分が流れ落ちるのでもったいないですよ。

せっかくの成分を無駄にすることになりますよ。

そして生で食べる方がより効果的です。

では、

どうするか?

玉ねぎをスライスして約10分程度、空気にさらしておいてください。

辛味が少し和らぎます。

でも辛い場合は、容器に入れてラップをして冷蔵庫に寝かしてください。

寝かす時間は、1日よりも2日、3日

置けば置くほど辛味がやわらいできます。

あまり置きすぎるとだめですよ。加減してくださいね。

でも、血液をサラサラ効果に良いといって食べ過ぎは、ダメですよ。

食べ過ぎると

硫化アリルであるアリシンが効いてきますよ。

アリシンには、強い殺菌作用があり悪玉菌や善玉菌にも影響があるようです。

そして口臭にも注意して下さいね。

硫化アリルが酸化するとニオイの原因となりますよ。

では、また^^

おっと!

忘れていました。

たまねぎの切り方を

たまねぎを縦方向に切るのではなく、横方向に切ってくださいね。

なぜかって、

繊維を断ち切るように横向きに切ることで、硫化アリルが流出しやすくなるからです。

硫化アリルは揮発しやすくなり、辛味も和らげてくれます。

それと、切るときは、換気扇を回して揮発成分をご自身の方へ向かないようにすることも忘れずに!

では^^

株式会社島村の最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

島村 兄弟
淡路島で生まれ高校生まで淡路島で暮らし、憧れの本州(本土)へ移住。
北から、仙台・東京・横浜・名古屋・京都・大阪で暮らしました。
そして、国生み神話で有名な淡路島へカムバックホーム!
御食国と言われるだけあって食材が、めちゃくちゃ美味しいことに初めて気づいた(汗)住んでいる時は、何も感じなかったが他の土地を経験してわかりました。そんな淡路島で玉ねぎやちりめんじゃこ等を販売しています。